ホーム>Vivo Sound Studio Staff Blog>Vivo Sound Studio Staff Blog

Vivo Sound Studio Staff Blog

ドラムメンテナンス レポートvol.2

2015122164018.JPG

こんにちは!サイです。

本日のメンテナンスはシンバル類のクリーニングを念入りに行ってます。通常シンバルは

使い込む事で響きが落ち着いたりするので、好みによっては全く磨かない方もいると思い

ますが、ある程度の響きを保つためにはクリーニングが必要となります。ちょっとした手垢

は早めに拭き取れば、クリーナーが必要なひどい状態にもなりません。

またクリーナーを使った場合も、ちゃんと汚れを落とさないと、かえって表面が白く曇ったり

してルックスや響きもあまり良くなりません。クリーナーを拭き取った後に、さらにクロスを

変えて乾拭きするのがコツでクロスに黒い汚れが着く場合は、まだ完全に汚れが落ちてい

ない状態です。

Vivo Sound StudioではアップライトピアノがあるBstのドラムセットは、ちょっとこだわって

バスドラムのサイズが小さめの20インチ(通常は22インチが標準)、ヘッド類はコーテッド

アンバサダー、シンバル類も他の部屋よりも反応の良い薄めのモデル。

通常リハーサルスタジオだと耐久性重視の厚めのヘッドとシンバルを使ってますが、こちら

はサウンド重視の組わせとなってます。

セット内容はPearlのMMX(以前のClassic Maple)薄めのシェルで明るくまとまった響きの

モデル。音量がでるタイプではないのですが、その分これぐらいのスタジオでは扱いやすい

のが特徴です。

基本チューニングはジャズ向けのハイピッチでサスティーンは短めにまとめてます。

ピアノトリオやJAZZ、アコースティックな編成の方はぜひお試し下さい。

 

 

 

ドラムメンテナンス レポートvol.1

201511521221.JPG

 

Vivo Sound Studioでは様々なジャンルのドラマーさんに叩いてもらっているので、スタイル

によっても、消耗やメンテナンスするポイントも変わっていきます。

今日は割とロック系のドラマーさんに叩かれているAstのPEARLドラムのクリーニングと

細かいメンテナンスを入念に行いました。

このドラム、そんなに高級機種ではありませんが、叩きこまれているので非常に良く鳴っ

ています。叩いていて非常に気持ちのいいドラムです。

メンテナンスでは通常のチューニングや各部のグリスアップに加えて、ヘッド外して

金具類を止めている本体内側のネジ類全ての締め直しも行いました。ドラムを良いコン

ディションでお使い頂くには大切な作業です。

ドラムは叩いて音を出す楽器なので、その衝撃や振動によりチューニングが変わってしま

いますが、金属部品を固定しているネジ類も緩んでしまいます。この緩んだ状態で使用

すると金属パーツに負担が掛り破損の原因になり、振動の伝わり方も変わってしまい、

音色にも悪い影響が起こります。特にAstのような使用状況のPEARLは毎回チェックを

しているポイントです。

どうせリハスタのドラムだから、、と使いにくい状態のドラムでは無く、利用するドラマーさん

が気持ちよく使えるコンディデョンでお待ちしております。

 

年末年始 営業時間 ご案内

20141223173242.jpgのサムネイル画像

12/31(水) お休み

1/1(木) お休み

1/2(金) お休み

1/3(土) お休み

1/4(日) 12:00~0:00

1/5(月) 通常営業

 

1/4(日)の個人練習は12/30(火)から承ります。

 

今年初めてVivo Sound Studioに来られたお客様、また永いお付き合いのお客様も大変お世話になりました。

ありがとうございます。心から感謝しております。

 

2015年もVivo Sound Studioを宜しくお願い致します。

 

 

GRETSCH DRUMフェア 好評開催中!!!!!!

今回も大好評いただいておりますGRETSCH DRUMフェア

ほんの一部ですが、様子をなんとなくお伝えしたいと思います。

201412912583.JPG

ピアノありのポップスバンドさんでした。

 

201412913636.JPG

  女性ロックドラマーさん、カッコいいです。今回は22インチの深胴なのでロックドラマーはシビれたはず。

201412913744.JPG

     即レコ24を使用してのレコーディングでした。

 

2014129131613.JPG

ジャズドラマーさん

2014129131723.JPG

クァルテットでした。

 

2014129144223.JPG

ジャズドラマーさん

2014129144637.JPG

トリオのラテンジャズバンドさんです。

2014129145021.JPG

 ウッドベースとGRETSCH DRUM。WalterWoodsが乗っかっているのがお分かりになりますでしょうか?

2014129145127.JPG

またウッドベースと

2014129151144.JPG

ピアノトリオ、女性ベーシストさん

2014129151250.JPG

即レコ24を使ってレコーディング。

それにしても当スタジオのRスタジオはピアノ&ウッドベース率が高いですね!!(Bスタジオもですが

フェアは12/14日曜日までとなっております。

みなさん是非お越しください。お待ちしております!!!!

 

それにしてもGRETSCH USA CUSTOM.....Rスタジオの常設にしたいな!!

そうなる様に頑張りますので皆様ビーボサウンドスタジオを宜しくお願い致します。

 

GRETSCH DRUMフェア 開催しました。 VOL2

2014113011047.JPG

GRETSCH DRUMフェア本日から開催しました。

 

期間は本日から12/14(日)までになります。

皆様、是非いらしてください。お待ちしております。

 

この期間中、New Classic SeriesのGRETSCH DRUMはBスタジオの常設になりますので

叩き比べをしても楽しいでしょうね!!

以下、サイさんからコメントをいただきました。

2014113011246.JPG
20141130112536.JPG

お待たせ致しました!!

GRETSCH DRUMフェア第二弾開催致します。準備の為にヘッド交換してチュー

ニングしましたが、さずがグレッチ、張り替えて、ちょっと整えたら、おーと上がる鳴り

をしています。

特に今回のセットバスドラムのサイズはいつもより大きめです。

Rスタジオのセットのバスドラムの口径はいつもは20インチなんですが、今回は

諸事情により22インチとなっております。まあ音楽スタイルにもよりますが、大きめと

言っても通常リハーサルスタジオならだいたいがこのサイズ。

今回はこの22インチの迫力たっぷりの低音を是非お楽しみ下さい。

タムは12と13インチ、フロアが16、こちらも普通サイズですが、グレッチドラムは

えー!!と思うぐらいハイピッチに張っても良く鳴ります。なので、このサイズでも

ハイピッチなジャズサウンドからロックまで充分対応致しますので、この特別な期間

ハイグレードなドラムサウンドを体験して下さい。

 

 

GRETSCH DRUMフェア 開催間近!!!

20141111221344.jpgのサムネイル画像

不定期でドラムのメンテナンス・チューニングを行っている サイです。

20141125144758.JPG

前回ご好評頂きました、GRETSCH DRUM フェアの第二弾を輸入元の神田商会様グレッチ ドラム 

のご協力を頂き、間もなく開催致します。

今回も皆様にすばらしい楽器の音色で個人練習やバンド等のリハーサル、レコーディング、セルフ録音が可能な期間となっております。

 

Vivo Sound Studioがグレッチドラムにこだわるのは、その音の良さが一番なんです。

前回もお話いたしましたが、グレッチドラム、イコールJAZZと言うイメージは間違いでは

ないのですが、ここ数年はむしろROCKでその存在感あるサウンドが人気となっていて

たくさんのバンドがレコーディングやライヴで使用するメーカーなのです。

 

特にビーボサウンドスタジオがおススメなのは今回もグレッチ最高機種のUSA CUSTOMシリーズが叩ける

フェア。最近グレッチドラムを常設するスタジオも無くはありませんが、このUSA CUSTOM

を常設するスタジオはなかなかありませんよ!!また、Vivo Sound Studioでセッティングするのは、

リハーサルだけでなく本格的なレコーディングから手軽に録音可能な即レコのシステムがあるR Studioです。

この機会に是非いつもと違う音で音楽を楽しみ下さい。

詳細は当店のHPまたは店頭までお問合せ下さいませ。

 

GRETSCH DRUMフェア追記 WALTER WOODS アンプも入ります

20141111221344.jpg

GRETSCH DRUM *写真はイメージです。

実際にはBD20  SD14 T.T12, 13 FT16のセットが入ります。

 

 

 

20141113215828.jpeg

WALTER  WOODS
 

11月30(日)~12月14(日)まで開催予定のGRETSCH DRUMフェアの追加告知です!!

Rスタジオの常設ベースアンプはEDENのWT-400 ですが、このGRETSCH DRUMフェア中だけの特典でベースアンプをビーボ サウンドスタジオのとっておき機材WALTER WOODSウォルターウッズ を常設に致します!!

 

ビーボ サウンドスタジオのお客さまであればすでにお馴染みのWALTER WOODSウォルターウッズですが何度使っても、そのナチュラルな響きにはホレボレします。

1ch.2chが完全に独立していますので(MIXも可能)WBとEBを持ち変える方は大変便利ですし、ベースだけでなくギターにもおススメします。

 

楽器のポテンシャルを最大限引き出してくれるアンプWALTER WOODSウォルターウッズ、通常は1h/¥200-ですがGRETSCH DRUMフェア期間中は無料とします!!

 

GRETSCH USA CUSTOMシリーズDRUMWALTER WOODSウォルターウッズのコンビネーション!!

とても贅沢な組み合わせだと思います。

 

こだわりのバンドさんにおススメです!!

この機会にぜひお試しになってください。

 

WALTER WOODS詳しくはこちら⇒http://www.ven-jp.com/wal.html

 

GRETSCH DRUM フェア始まります!!!! VOL2

20141111221344.jpg

前回、大好評いただきましたGretsch Drum フェアですが、輸入元様のご協力で第2回目を開催できることになりました。

以下、詳細です。

 

来る11月30日(日)より池袋Vivo sound studioでは待望のGretsch Drumフェアが始まります。

これは当スタジオこだわりのドラム機材として使用のメーカーGretsch。同社の最高機種、USA CUSTOMシリーズ

セットを今回は輸入元のご協力でオプション料金などなく、レコーディングやバンド練習や個人練習でお使い頂けるフェアを開催致します。

 

当スタジオをご利用の皆様には、すでにご好評頂いておりますRスタジオ常備のGretsch New Classicシリーズに代わって、Gretsch Drumの代名詞となるサウンドの最高機種、USA CUSTOMシリーズの生の音を存分に味わうチャンスとなっております。

 

なぜ当スタジオがGretsch Drumにこだわるかは、その音の良さにあります。通常リハーサルスタジオでは国内メーカーの使用が主流なっております。

 

これは音質も充分に考慮されているとは思いますが、耐久性やパーツの供給、またコスト面などもあってドラムについてあまり贅沢な選択ができない状況も実際にはあると思います。

 

Vivo Sound Studioも国内メーカーPEARLも常備しておりますが、音にこだわった機材も揃えて、レコーディングやリハーサルでお客様に良い音を体験して頂こうと考えております。

 

GRETSCH DRUMと言えばジャズでは長年圧倒的な支持を持つドラムですが、近年はその存在感ある響きを重視してハードなロックや幅広いスタイルでレコーディングやライヴ等で、国内外でかなり多く使われております。

 

設置するRスタジオは本格的なレコーディング設備はもちろん、簡単に録音可能なシステム、YAMAHA即レコのご用意もしておりますので、今回の期間にドラムサウンドにこだわった録音等もぜひお試しください。

詳しい予約状況はメールまたは、直接店頭にお問い合わせくださいませ。

 

*写真はイメージです。実際にはBD20  SD14 T.T12, 13 FT16のセットが入ります。

ドラム チューニング メンテナンス

20141162522.JPG

以下サイさんのコメントです。

 

「本日のメンテナンスは可能な限り各部を点検。

チューニングは各スタジオの特徴を活かしてピッチやサスティーンを調整。

またしばらくは気持ちよく叩いて頂ければ幸いです。

おとはお好みで。

フットペダルの動きやフロアタムのレッグ部分の止めネジの動きが硬いのでグリスアップ、

ネジ類の緩みでノイズなどが気になることもあるので各箇所締め直します。

Vivo Sound Studioではこうしてある程度定期的にドラムのメンテナンスを行っていますので

安心してご利用頂けます。」

 

次回サイさんdayは11月20日(木)の予定です。

ドラマーの皆さんお楽しみに!!

藤井 学 ジャズドラムレッスン 池袋スタジオ

池袋のスタジオ ビーボスタジオで藤井 学ジャズドラムスクール レッスン開講中!!

2014102717368.jpeg

本日は藤井 学先生のジャズドラムのレッスンがありました。

藤井先生は日本を代表するジャズドラマーの一人です

写真は生徒さんとレッスン中の一コマ。右側が藤井 学先生です。

 

本日のレッスン内容は

レッスンはシングルパラディドルのコツ。

パラディドルを使ったフレーズ。

曲中のテンポキープについて。

テーマの歌い方について。

ということでした。

藤井 学先生のドラム&ジャズドラムスクール レッスンについて!!

藤井 学ドラム&ジャズドラムスクール レッスンyoutube紹介

 

レッスン料金は1h/¥6,500-でフレックス制です。日時、回数などの制約、制限はございません。

藤井学先生と生徒様でワンレッスンごとにスケジュールを決めていただいております。

 

藤井 学先生のドラムレッスンは池袋ビーボ サウンド スタジオで承っております。

03-5391-3411までお気軽にお問い合わせ下さい。

レッスン詳細はこちらをクリック⇒http://www.vivo-studio.com/contents/school/course/drum/

 

池袋の音楽スタジオ Vivoサウンドスタジオについて!!

ジャズを楽しむために最適な環境のスタジオがあります!!

グランドピアノ、グレッチドラム常設のRスタジオ、アップライトピアノ常設のBスタジオ。ウッドベースのレンタルもございます。

池袋北口から約150m、徒歩2分の駅近音楽スタジオです

ビーボサウンドスタジオのアクセスマップ⇒http://www.vivo-studio.com/contents/access-map/

Rスタジオ、Bスタジオともに自然な響きで各楽器の分離が良くジャズを演奏するための最適なジャズスタジオになっております。

2015220181732.jpg

 

グランドピアノ常設のリハーサル、レコーディングスタジオ Rスタジオ

  • Rスタジオはコントロールルーム併設になっておりますのでレコーディングにもリハーサル、バンド練習でもどちらでもご利用いただけます。
  • 個人練習も前日の営業時間からご予約受付をしておりますのでデュオで弾き語りでも、あらゆる編成に対応します。

201522018361.jpg

グランドピアノはYAMAHA G3 Rstジャズスタジオのピアノ定期調律は月一ペースで不定期に行っております。

レコーディング直前の特別調律についてはこちらをクリック⇒特別調律大幅値下げしました!!

ドラムセットはGRETSCH / NEW CLASSIC SERIES  BD20 MAPLE SD14 T.T12, 13 FT16

 

ジャズレコーディング参考音源、当スタジオ所属レコーディングエンジニア斉藤大茂REC&MIX担当

レコーディングエンジニアプロフィールページ

ジャズバンドのレコーディングでしたらバンドRECPACKがおトクになっております。

Band Rec Pack  (エンジニア料金含む)

録音4時間+ミキシング1時間 ¥33,000-
録音6時間+ミキシング2時間 ¥49,500-
録音9時間+ミキシング3時間 ¥72,000-
ロックアウト12時間 ¥75,600-

グランドピアノ料金、別途1h/¥324-

レコーディング全般⇒http://www.vivo-studio.com/contents/recording/  

セルフレコーディングでしたらこちらがおススメ!!格安です⇒http://www.vivo-studio.com/contents/2015/01/post-52.php  

 

 

アップライトピアノ ドラム常設のリハーサルスタジオ Bスタジオ

  • BstジャズスタジオのアップライトピアノはYAMAHA往年の名器UX 
  • ドラムセットはPEARL MMX 4プライメイプル/レインフォースメント BD20 MAPLE SD14 T.T12, 13 FT16

2015220193218.jpg

 

  • リハーサルでしたら平日12:00~17:00までの「平日DayPack」がおトクです!!
  A st(10帖) B st(10帖) C st(13帖) R st(15帖)
12:00~17:00 3h 4,300 4,300 4,800 5,300
4h 5,700 5,700 6,300 6,900
5h 7,100 7,100 7,800 8,600

グランドピアノ利用料金1h/¥324-  アップライトピアノ1h/¥270-  ウッドベース1h/¥324-になっております。

Rスタジオはグランドピアノ込み5hのご利用で¥10,220-

Bスタジオはアップライトピアノ込み5hのご利用で¥8,450-

Bスタジオは¥9,000-を切るコストパフォーマンスの高いジャズスタジオになっております。

 

  • ジャズスタジオのドラムについて
2015220201356.JPG

Rジャズスタジオ常設のドラムセットはGRETSCH / NEW CLASSIC SERIES  BD20 MAPLE SD14 T.T12, 13 FT16。

GRETSCH NEW CLASSIC SERIESは長年発売されているUSA CUSTOM SERIESの粒立ちの良さを継承しつつもシェルの厚みを増して、ファットな響きが特徴のドラムです。国内メーカーでは中々味わえない深みのある響きはし て叩いていてとても気持ち良いドラムセットです。

ヘッドはRスタジオBスタジオ共にコーデットアンバサダー、バスドラもコーテッド系を装備しております。

201522020163.JPG

Bジャズスタジオ常設のドラムセットはPEARL MMX 4プライメイプル/フォースメント BD20 MAPLE SD14 T.T12, 13 FT16。

PearlのMMX(以前のClassic Maple)薄めのシェルで明るくまとまった響きのモデル。音量がでるタイプではないのですが、その分これぐらいのジャズスタジオでは扱いやすいのが特徴です。

基本チューニングはジャズスタジオ向けのハイピッチでサスティーンは短めにまとめてます。ジャズバンド様は是非お試し下さい。

ビーボサウンドスタジオのドラムはプロのドラムチューナーが定期的にメンテナンス、基本的なチューニングを行っております。当スタジオのドラムコンディションについて

 

 

2015223141319.JPG

ウッドベースはUniversal 1h/¥324-

2015223153859.JPG

 

 

 

東京都内近郊でジャズスタジオをお探しの方はVivo sound studioまでお気軽にお問い合わせ下さい。

ご予約はTELのみとなっております。03-5391-3411

ビーボサウンドスタジオのHPトップページ⇒http://www.vivo-studio.com/